ブログ

 
フォーム
 
ミステリー!?
2011-02-17
塗り替えのために持ち込まれた「手」
 
手だけをぶら下げると滑稽にも思えるけど、角度を考えて撮ったら
 
ちょっとミステリーっぽくないかな^^
 
 
 
手首に筋があるからマネキンの手だと、すぐに気づいたと思うけどね。
 
ボディもあるけど洋服着てないと、マネキンであっても裸を載せるには
 
抵抗がある・・・
 
一昔前のマネキンは、もっと単純で「作り物」
 
っぽかったけど、今は手にも表情があって見てても楽しい。
 
 
マネキンの標準サイズや3サイズも昔と比べてずいぶん変わったんだろうな。
 
何十年キングサイズの私にとって憧れるレベル、近づけるレベルではない。
 
思わず握手したくなる?
 
 
 
長いこと使われていると、白がアイボリーに変色したり、汚れ、キズもつく。
 
ときどき、こうやって再生するため工場にやってくるのだが、きれいになって納品されるマネキンを
 
みると、なんだか 「さぁ また働くぞ」 と言って帰っていくみたいに、いつも感じている。K
 
 
 
 
 
明けまして おめでとうございます。
2011-01-06
旧年は大変お世話になりました。
 
本年は今まで勉強させていただいた事を活かしていけるように、常にどん欲に、まい進して行きたいと思っております。(-_-)/~~~
 
日頃から御愛顧いただいているお客様、いつも有難うございます。
 
今年も更に頑張ってまいりますので宜しくお願いいたします。<(_ _)>
 
そして、HPを御覧になっていただいているお客様、更新も少なく反省ばかりの一年でしたが、
 
今年は私どもの会社の在りますエリアに、待ちに待った「フレッツ光」も導入されますので(遅)
 
HPをリニューアルすると共に新しいことを取り入れていきたいと思っておりますので、
 
(更新は相変わらず少ないかも知れませんが…いや、頑張りたいです!)これからも暖かい目で
 
見守っていただけると有難いです。宜しくお願いいたします。<(_ _)>
 
 
 
皆様はどんなお正月を過ごされましたか?
 
私事ですが、昨年の夏、15年ぶりに新潟へ家族と引っ越して暮らし始めたので、新潟での年越しも15年ぶりでした。
 
生まれ育った家ではないものの、母の作ってくれる郷土料理の「こにも(小煮物=のっぺ)」や、
 
唯一のお袋の味(姉と同意見ですが、母の作る料理?は、いつも「〇〇風」ばかりで同じ物が二度と食べられない事から)の「茶碗蒸し」を食べて、ほっこりした年越しでした。(^◇^)
 
そして何故か、年越し蕎麦ではなく「年越しラーメン」(笑)
 
でも母曰く、亡くなったお義母さん(私の祖母)から教わったスープの取り方だそうです。
 
鶏と豚のみで何時間もコトコト煮込んだので、出来上がりは澄んでいてとても旨味の詰まった美味しいスープでした。(*^_^*)
 
主人も娘も喜んで食べていたので良かったです。(7年間作り続けた鴨南蛮そばの出番はもう無いかも…)
 
正月休みもお陰様で短かったのでふにゃふにゃする事無く切り替えることができました。(^_^)/
 
それでは、本年も(有)高橋塗装店を宜しくお願いいたします。<(_ _)> S
 
※引き続きKさんにバトンタッチします。(^u^)
 
 
 
ラーメンはお店へ行って食べる物だと思っていました。
 
ところがここのお義母さんは、スープを作るところからなので(@0@)びっくり!!
 
当時、お義母さんは市場の食堂でパートをしていました。
 
午前2時過ぎにおきて職場まで自転車。3時から準備して早い人は4時前後に朝食。昼食までで閉める食堂なので、お客さんが途切れる2時過ぎまで。そして翌日の準備に1時間くらい。良く働いていました。
 
そこは翌日のスープを作りながらラーメンや定食を出していたのです。
 
自宅でも時々ラーメンを作ってくれたのでした。ほんとうに美味しくて、「独立してラーメン屋をやればいい」とよく言われていました。
 
今は、大き目の豚の骨を、切ったり割ったりして提供してくれる肉屋さんを知りません。骨の髄を出せないのでお義母さんのスープとは、大分違うと思っています。でも自分でスープを取るとやはりおいしいですね。
 
何年か振りにラーメンを作った訳なんです。喜んで食べてくれたのでよかったです。
 
 
 
さて新しい年が始まりましたが、一年の時間の早さに、体力がついていかない感じがしていて少しショックです。
 
事務の仕事を引き継いで貰うために、Sに新潟へ帰ってもらったつもりだったのですが、帰ってきたのに合わせるかのように、新しい業者さんとの取引が数件始まって(嬉しいことです)忙しいのです。
 
まだこの場所を卒業させてはくれないようです。
 
でも2年ほど、殆ど手入れが出来なかった庭が気になっていて、今年はそちらにも少し時間を取らないと。ほんとうにジャングル状態なんですよ^^;
 
やりたいことはいっぱいあるんです。今年、新たに始めようと準備しているのがありまして・・・^^
 
手作り雑貨を作る。。。。。SとKは作ることが好きです。作る種類は少し違うのですが、只今製作中。
 
 
今年もよろしくおねがいします。 K
 
 
 
 
手作りの七五三(^^♪
2010-11-15
珍しく早めの更新が出来ました(^_^;)
 
今回は完全に私事になってしまいますが…良いですかね?
 
先月の31日に娘の七五三のお参りをしてきました(^_^)/
 
娘は早生まれなので、本来去年やるはずの七五三をせずに満3歳の誕生日を待っていたのですが誕生月である1月にもタイミングを逃し(^_^;)
 
完全に七五三はしないつもりでいました。
 
でもある時着物レンタルを見ていたら結構お安い価格で借りられるサイトを発見!
 
俄然やる気が出てきました♪♪
 
レンタル予約をしたのが9月のはじめ…10月末に着物が到着するので実質残された時間はあと一ヶ月半です(^_^;)
 
セット内容を確認した結果着物、被布、足袋、草履は付いているようです(^^)
 
私が一ヵ月半にすること(^_^)/
 
1.娘の髪を伸ばす(七五三をしないつもりでいたのでショートカットです)
 
→無理。(笑)とりあえず付け毛を購入して前髪のカットはやめてしばらくチョンマゲで過ごす。
 
2.髪飾りを作る
 
3.また寝てしまった(^_^;)髪飾りを作れ!
 
4.もう間に合わない(-_-;)髪飾りを早く!!
 
5.なんて言うかわからない紐を同居の母にお願いして作ってもらう
 
 
 
髪飾りは昔のお姫様みたいなのも洋風なのも嫌だったので好きな感じのものだけを作ることにしました。
 
大人とは違って毛量もありませんからUピンでひとつづつ留められる形にしました。(^◇^)
 
本物のちりめんは高価なので、ナイロンにちりめん風の加工がされている生地を使って作りましょう♪
 
(それでも200×200サイズで¥400しました。)
 
ちなみに着物は黄色を選んだので暖色系の飾りを作ります。
 
簡単に説明させていただきます(^_^)/
 
ボール紙で丸い台紙を作った上に正方形に切った布地をつまみながら花びらの形に成型して木工ボンドで固定します。
 
これを同様に花びら5枚分作ります。(^_^;)
 
花芯部分にキャンディービーズを乗せます。
 
乾ききったら裏の台紙の余分な部分を切り落とし花びらと同色の生地で裏側の処理をします。
 
簡単そうでなかなか…数をつくっていき慣れてきたらスムーズに作れましたが、初めは全然思うように行かず。
 
ボンドでベタベタの指が他を触って形が崩れたり(-_-;)
 
ピンセットがだんだんと透明の衣を重ね着していく度に細かさへの精度が…うあぁぁ(-"-)
 
なんというかわからない紐は母(洋裁をやったいましたので)に縫ってもらいました。
 
これは昔の着物の生地を使って中にはほぐした毛糸を一緒に縫いこんでボリュームを出してあります。
 
これが後々いいアクセントになってくれました(^^♪
二日前に着物も無事届き、髪飾りも何とか間に合いました。(拍手)
 
さあさ、気になる天気予報は…???
 
「週末は雨です」(゜o゜)ガーン
 
「降水確率80%です」(゜o゜)ガガーン
 
最後の最後で雨なんてっっっ(-_-;)
 
私「明日絶対晴れさせて」
 
母「うーんどうかな…自分が楽しいことじゃないと晴れるかわかんない」
 
母は所謂「晴れ女」でして。どんなに雨の日にゴルフコースに出ようと自分の回る時は晴れるらしいのです(^_^;)
 
ダメ元で一応お願いしておきましょう。
 
 
 
当日、晴れとはいかなくても曇っていました。
 
雨が降る前に御参りをおわらせなくちゃ(^_^;)
 
初めて着物を着る娘もハイテンション↑↑大喜び♪
 
その前に髪の毛をセットしなくてはっ(^_^)/
 
切らずに我慢した前髪もなんとかなったし、付け毛の色も違和感なかったので割りと自然な感じに仕上がりました。
 
それにしても普段おてんばでやんちゃな娘が今日だけはおしとやかに見えました(*^_^*)
 
お参りの後で車の中ですぐにワンピースに着替えさせたのでおめかしした姿も髪飾りも一時間くらいの命でしたが、手作りで七五三が出来たのでそれなりに楽しかったです。
 
娘は付け毛姿の自分が気に入ったのか「髪を伸ばす」事を決めたみたいです。
 
のびのびになった前髪はその日のうちに切りました。(^◇^)
 
7歳の七五三も楽しみたいと思います。
 
 
 
ちなみにその日は一日中雨は降りませんでした(凄~い)(*^^)v
 
晴れ女の勝利!
 
S
 
 
 
建具、家具の塗替えと塗装は新潟県新発田市高橋塗装店
 
 
小さな頑張り屋さん(^_^)/
2010-11-10
今年も昨年に引き続き、市立 加治川中学校より「職場体験」の依頼がありました。(^^)
 
昨年は同中学校より男の子が2人頑張ってくれました。ありがとうございました<(_ _)>
 
今年はなんと…♪
 
可愛らしい2人の女の子でした。(*^_^*)中学二年生とは思えないほど受け答えもしっかりしていて二日間の職場体験も頑張ってくれましたよ。
 
初日
 
まず2人にしてもらったお仕事は、休憩室の掃除と、事務所の掃き掃除です。
 
私もなかなか出来ないので汚れ放題の休憩室を綺麗にしてくれてありがとう(^_^;)
 
次に梱包材を切って貰いました。これもおかげで梱包の進みがとてもスムーズにいきました。
 
 
 
ここで10時の休憩です。( ^^) _旦~~
 
大人に囲まれまだ緊張している女の子たち…質問されてもタジタジだよね(^_^;)
 
それでも丁寧にハキハキと受け答えしてました(凄い)(^-^)
 
休憩後にみんなの飲んだコップやカップを洗ってもらいました。
 
梱包材も切り終わってお昼も近かったので、レポートに役に立つかわからないけど、自由に見て回ってもらいました( ..)φメモメモ
 
 
 
お昼休憩」…女の子たちごめんね(^_^;)みんな寝てたよね(笑)
 
大人はスキあらば寝たいのです(-_-)zzz
 
二十代後半に差し掛かるとオールも辛くなるのですよ(p_-)
 
いや勿論全ての大人に当てはまるわけではないけど(^_^;)
 
そうこうしてお昼休憩はおしまい。
 
午後は何をしてもらおうかな?社長と相談して午後は雨も降らないし
 
「外壁の塗装」をしてもらいましょう\(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
中学校の体操着を汚すわけにはいきませんのですいませんがお着替えタイム(^_^)/
 
ブカブカの社長の作業着(ポロシャツ)に着替えていざ外へ参らん!!
 
 
 
下にシートを敷いたら必要な場所に養生をします。
 
色合せしたペンキをローラーで塗り塗りしていきましょう(^◇^)
 
ちょっとインタビューなどを交えながら写真を撮らせてもらいました。
 
S「寒くないかい?」
 
女の子たち「大丈夫です(^^)」(くっ可愛い。揃ってる)
 
S「どんなかんじ?」
 
女の子たち「チョー楽しい♪」(やっぱ揃ってる…もう一回試してみようかな)
 
S「んじゃ、車に気をつけてね」
 
女の子たち「はーーーい」(双子並みに揃ってる二人に密かにツボな私)
 
 
3時休憩の後に見たら顔と靴にしっかりペンキがついてました。(親御さん申し訳ありません)
 
休憩後も夕方まで外壁の塗装を頑張ってくれて今日はおしまい。お疲れ様でした(^_^)/~
 
自力では遠いですし夕方になると暗くて危険ですので、責任を持って送り迎えさせていただきました(^^)
 
 
二日目
 
眠たそうな大人の中に若くてフレッシュな2人が今日も来てくれましたよ(^^)
 
S「昨日は大丈夫だった?疲れたでしょ?」
 
女の子達「大丈夫です(*^_^*)」(うっオバちゃんには眩し過ぎる)
 
いやー爽やかに答えてもらえたので今日も外壁の塗装の続きをしてもらいましょう(^_^)/
 
だんだん綺麗になっていきます。
 
BEFORE、AFTERはこんな感じです。
 
後半には腕が疲れてきたみたいだったので、一緒に作業していた従業員のMさんに
 
M「後は(自分が)やるから休んでていいよ(^^)」
 
と言われたけど、
 
女の子達「あと少しで終わるから最後までやります!」
 
と、頑張って最後まで塗装してくれました。
 
もう少しで終わりだよ(^_^)/
 
偉い偉い。私も見習わなければっ( ..)φメモメモ
 
「明日やろうは馬鹿野郎」の精神で頑張ってもついつい「明日でもいっか」なんて…
 
私は思いっきり馬鹿野郎ですもの(^_^;)
 
中学生達に学ばせてもらいました<(_ _)>
 
 
 
後日、2人からとても丁寧なお手紙もいただきました。
 
大人でも難しい書式をしっかり調べて書いてくれました。
 
今、14歳の彼女たちが社会に出るまで4~8年くらいですか?
 
4~8年後にもこんなにしっかりした子達が大人の仲間入りするなら、なかなか未来も捨てたもんじゃないなぁ。なんて感じた「職場体験」でした。
 
 
 
建具、家具の塗替えと塗装は新潟県新発田市高橋塗装店
 
 
雨上がりの珍客(^◇^)
2010-09-28
ぎゃ~~~~っゴキブリー\(゜ロ\)(/ロ゜)/アセアセ
 
ガサッ ザザッ
 
ん?あれ? あれれ?(p_-)
 
んなバカな…(-_-;)(落ち着けワタシ)
 
まずは一服( ^^) _旦~~
 
15年振りの新潟はこんなにもゴキブリがいるのか…?(^^ゞ(汗)
 
ネズミは何度も見たけど小さい頃にゴキブリなんて見たこと無かった。
 
「ねずみ〇イホ〇」は知ってても「ゴキブリホ〇〇イ」は何の為にあるか知らなかった。
 
新潟を離れていた15年でゴキブリは何度かだけど現れた。
 
そう…黒くて光る「アイツ」を好きな人はいないでしょ。(…いや、稀にいるかもね。)
 
変わり者と言われるワタシも大多数の1人(^^)/ヤッタ
 
アイツは凄い…幼少期平気で虫を触れたワタシもすっかり虫嫌い(/_;)
 
ある日テレビでこんな事言ってました。
 
『ゴキブリは水一滴で3ヶ月も生きられる』
 
らしいと。
 
無理だ…。
 
人間がどう頑張って掃除しようがゴキブリは存在し続け私達人類を脅かすんですよ(T_T)
 
そこの奥さん!お掃除頑張ってもアイツは飛んできますよ(-_-;)
 
集合住宅のあなた!清潔にしていても下水道をつたってお隣さんからもやってきますよ(-_-;)
 
 
 
無駄話( ^^) _旦~~もここらへんで終わりますか。戻ります(^^)/
 
 
 
よせばいいのに恐る恐る隅に逃げたゴキブリを…
 
(^^キョロキョロ (・・? か…カニ?
 
カニでした(笑)そういや動きが変だった様なv(^^)v
 
ゴキちゃんじゃないとわかったので追跡してみます=3(仕事しろっ)
 
意外と大きいですね。5センチ位はあるかも(^^)
 
うちの会社は海が近いせいか珍しくない様で従業員の数人もお子さんやお孫さんにお土産に持ち帰
 
るみたいです。
 
(出入りされてる業者様にも「あっっカニだ! なんでいるの?」と言われます。)
 
日本海に流れ込む川から渡って来る様で雨上がりの翌日は川の土手を車で走ると
 
カサカサッ ササササッ
 
時にはプチッ …わざとじゃありません(;_;)/サヨウナラ(不可抗力です)
 
そんなカニさん、唐揚げやお味噌汁にも美味しいそうです(^^)
 
海や川に面していますが山も近いのでタヌキだって出没します。
 
夜空の星もすごーく近いし、自然がまだまだ多くて安心しました(^◇^)
 
もうすぐ4歳になる娘も新潟に引っ越してそろそろ3ヶ月になりますが
 
新しい保育園にも馴染みすぎな位馴染みまくり、方言もバリバリ使い出してます(笑)
 
さすが若い脳ミソだわ(拍手)
 
ワタシも忘れかけてた方言がスルスル出てきてなんか笑えます(^m^)
 
久し振りの新潟の夏はほんっとうに暑かったです。
 
場所が変わったからと思っていたけど新潟在住のみんなが
 
「今年はすごーく暑い(>_<)」と言ってたので間違いありません、本物です!
 
9月に入ってからもエアコン無しじゃ辛かったのに、今はもう朝夕は肌寒い位に冷えますね(*_*)
 
毛布も掛けずにうたた寝のつもりが本意気で寝ちゃったら即アウトです(T_T)/
 
皆様も季節の変わり目ですから充分気をつけて下さい(*^^)v
 
 
 
建具、家具の塗替えと塗装は新潟県新発田市高橋塗装店
 
<<有限会社 高橋塗装店>> 〒957-0231 新潟県新発田市藤塚浜3121-1 TEL:0254-41-4411 FAX:0254-41-4410