ブログ

 
フォーム
 
Kさんの話(*^_^*)
2010-09-08
ワタシの良く知るKさんは一言で言わせてもらうと「おしい」(笑)
 
いろんな事を知ってるし、アグレッシブにどんどん外に出て行くし感心するし、尊敬もしている。
 
無愛想な方なのに何故かKさんの周りに人は集まる…極度な人見知りのワタシは
 
いつもドギマギする(^^;)
 
きっとKさんに引き寄せられる人達は何も知らないんだ(*m*)ププッ
 
きっと抜け目のない人と思ってるはず。
 
だけどね… 実はね…
 
 
 
携帯電話とは字の如し!実際携帯される頻度は僅かなり↓ Kさんのは不携帯電話(泣)(/_;)
 
 
 
忘れ物多し! 先日なんて請求書を渡しに出たのに請求書を忘れて行った(汗)(*_*;
 
これって…?!
 
ワタシの通知表にいつも「忘れ物が多い」って書かれたけど…仕方ないよね。
 
…「遺伝子」恐るべし\(* *)/オテアゲ
 
またひとつ諦めてしまった(笑)(^^♪前向きにいこ。
 
 
 
後は、 くしゃみが変!ひーひー言うだけで最後までくしゃみ成功する確率は…
 
一桁でしょうね。(-_-;)
 
見てる方がムズムズして
 
「もう~お願いだからちゃんとしてっ(^人^;)」と
 
突っ込み入れたくなる気分になる変なくしゃみです。
 
 
 
最近の出来事では、Kさん近々同窓会があるご様子。
 
往復ハガキに頑張って印刷し(ここにも様々なドラマがありました)
 
期限もギリギリに投函してこの御盆を迎えていたのですが…
 
『はがき届いたんだけど…日にち間違ってるよ』と、お電話がっ!!!
 
…え?…ええっ(゜o゜)
 
なんとKさんったら肝心な日付を間違ったままハガキを出しちゃいました!
 
救いようがありません。いや間違えました(^^ゞ
 
仕方がありません。急いで訂正の文書を作成しハガキを送りました。
 
Kさんはなんてドラマティックなんでしょ。(笑)
 
 
 
話は反れますがワタシの手は一般的な男性の大きさに近いかもしくはそれ以上かも…(^_^;)
 
それくらい大きいのですが、Kさんは半端なく大きいです…いやっデカイです(大きい<デカイ)
 
ワタシ側から説明しますと…
 
手を合わせてみると第一関節が覗き込み_(._.)_ニョキ
 
ワタシの指からオーラの様にひと回り大きく包み込み(笑)
 
とにかくデカイ…どの位かというと…
 
よく某飲食店で力士が手形を押した色紙ありますよね?
 
アレに驚かない位です(^^)/(…そろそろにらまれそう<(`^´)>)
 
でも良く見てください!小指が異様にバランス悪く短いんで本人は気にしてますけど、
 
そこがまたKさんのおしいってとこでまた良し◎   S
 
 
祝!!! 初めての・・・v(^^)v
2010-08-07
昨年7月、HPのリニューアル後 HPをご覧になっての初めて、個人のお客様からの依頼でした。
 
これからもHPを見て頼んでみようかと思っていただけるよう、更新 頑張ります。
 
さて、今回塗替えの依頼をされたのは、素敵なサイドテーブルでした。
 
とても大切にされていた様なので、見違えるようにきれいに仕上がるといいですね♪
 
最初の工程は
 
表面の汚れを落としていきます。
 
シンナーで拭き取りながら、何が塗ってあったか等を探ります。
 
今回はシンナーで拭き取ると色が落ちてきて、ウェスに色が付きました。
 
ラッカー仕上げかオイル系ステイン仕上げだったと思われます。
 
ウレタン仕上げだったら色は落ちませんから。
 
以前使っていた塗料がわからないと、いろいろ問題がおきますので、トラブルを防ぐ意味でも生が出るまで研磨します。
 
次はキズにパテをして、サンドペーパーで平らに研ぎだします。
キズが付いてるサイドテーブル
 
ちょっと話は、ずれますが
 
塗替えは新しく作った木地を塗装するのとは違って手間がかかって、トラブルになりやすく、
 
難しいものです。
 
正直なことを言えば、新規のものより高い料金設定がなかなか出来ないのが現状です。
 
でも、私たちはお客様が喜んでくださるので頑張れています。
 
 
 
塗替えでも地が木地のものは、新品のように戻せます。
 
この仕事はエコでもあるのです。古いものを、キズ付いたものを捨てないで使ってくださいね。
 
 
今回の塗り替えられたサイドテーブルの出来上がりがこれです。
塗りあがったサイドテーブル脚部
 
塗替えが終わったサイドテーブル
 
 
出来上がったテーブルをお渡しの際、出来上がり具合を見てもらい、とても喜んでいただきました。
 
最初に「すごい!」「新品みたいになった」それから「お気に入りの家具なので、これでまた大事に
 
使います」と言ってもらえました。この言葉は私たちが一番うれしい時でもあります。
 
こうやって愛着のある家具がまた長く使い続けていってもらえると、私たちも嬉しい限りです。
 
 
 
 
 
ペンキ屋さん 友達のはなし13
2010-06-26
私たちが中学生の頃はまだ中卒で就職する人は多かった。
 
当時、中卒の労働力を「金の卵」と称していた。「金の卵」はもう死語だろうか・・・
 
 
 
同級生たちの一部は肩で風を切り、頭はリーゼント。丈の長いガクランにラッパズボンで
 
校舎を闊歩していた。
 
 
 
同級生のY君もそんな一人。
 
なかなか存在感があって、担任や校長先生に呼び出されたり一目置かれていた。
 
卒業後、他の同級生達と共に「金の卵」として上京して行った。
 
が、就職すると帰郷するたびに必ず担任と校長先生に会いに行き、挨拶を欠かさなかった。
 
 
 
私は高卒で就職し上京した時には、集団就職で上京した仲間は他へと転職したり帰郷したりで
 
彼のように同じ所にいる人は殆どいなかった。
 
Y君の職場は私の職場から遠くなかったので連絡を取って、日曜日、彼が勤めている町工場を
 
見学させてもらった。
 
油で爪の付け根からヒダの奥まで黒く染まっている手を見て(おそらく、洗ったりきれいにしても
 
落ちきらない)この3年間、いろいろあったんだろうなと思い、私はといえば、何も深く考えずに
 
ここまでのほほんと過ごしてきたことの差を思い知らされた。
 
「生きる」ということを意識させられた時だったと思う。
 
 
 
何を話したか、よく覚えていないのだが今でもその情景ははっきりと浮かぶ。
 
 
 
中学生で、いわゆる不良と呼ばれていた人たちとはなんとなく普通に話が出来ていた。
 
だから卒業してから会いに行けたし、彼とも45年の長~い付き合いになっている^^
 
同級生の女子より男子との方が付き合いやすかったのはあると思う。
 
女の子として扱われない方が楽だった。なにしろ私は男っぽかった?考え方も行動も。
 
多分、兄弟のような感覚なんだと思う。 いい仲間がいてうれしい。
 
 
 
 
唐木の座卓の塗替え
2010-06-11
K:  これは?
 
m:  S家具屋さんからの塗替え。
 
k:  高級そうな座卓ね。
 
m:  唐木家具の座卓。中国品なんだって。キズが付いたのもあるんだけど、拭くと色が付くんだってお客様に言われたらしいよ。売った商品のクレームね。
 
k:  いつまで?
 
m:  時間は1週間もらった。出来上がったら電話をしますと言ってあるからね。
 
この座卓は塗装はダメでしたが材料は本物の木が使われていました。長く大切に使って欲しいです
 
 
 
天板は季節により湿気で膨張したり乾燥で縮んだりします。木は呼吸していますから。
 
案外知らない人が多いですね。商品になったものはもう変化しない物だと思うのでしょう。
 
このようなちゃんと作られている座卓は周りの縁に溝があって、天板が挟まっている状態です。
 
溝も余裕を持たせてあって天板が伸びても縮んでもいいようになっています。
 
 
 
木が動かないようにガッチリ樹脂で固めてしまっているのもあります。
 
樹脂を厚くかけてあるのは一見、ウレタンの高級そうな塗装にみえて1台 ン百万円なんてね。
 
 
 
 
 
 
 
以前塗替えで扱った座卓を思い出します。
 
それは、塗膜を剥がしたら木目がプリントしてある紙が貼られていました。
 
サンドペーパーでプリントを落とした部分がでて、手書きで修整しました。
 
あとはいつものように表面の塗り直しです。
 
 
 
お客様は本物の高級座卓と思っていますからニセモノだったとは言えません。
 
自慢の品だったのでしょう、「迷ったけど3割引だったし、思い切って買ったんだ。」
 
こちらで尋ねたわけではなかったけども、おっしゃった金額は100万円近かったのです。
 
 
 
騙される方が悪いのでしょうか?それは騙そうとしている商品です。
 
こういう物を扱う業者はいるんです。
 
扱う商品に責任を持って商売してもらいたいなと思った一件でした。
 
 
 
 
 
穴の開いた扉の修理と塗替え
2010-06-08
m:  s家具屋さんから穴の開いた扉が入ったよ。フラットの扉で18枚。何枚かこんな穴が開いている
 
k:  完全に表面のベニヤが割れてるね。大丈夫?
 
m:  張替えじゃないと完全には直らないけど、目立たなくする。色の指定も以前やった、濃い色の
 
座卓の塗り替えの色にしてと言われたのでなんとかなるかな。:
 
m:  みんなどこも予算がないから、張替えで直さないでやるんだね。
 
k:  明後日の夕方から取り付けたいって間に合う?
 
m: なんとか翌日の作業で・・・
 
目立たなくなった?扉1
 
目立たなくなった?扉2
 
目立たなくなった?扉3
目立たなくなった?扉4
 
k:  店で18枚取り付けられて、キズのある扉が紛れていても、言われないと分からない程度にはなったかな・・・
 
 
m: キズは 完全に陥没して、ベニヤが割れていたんだから。
 
 
 
<<有限会社 高橋塗装店>> 〒957-0231 新潟県新発田市藤塚浜3121-1 TEL:0254-41-4411 FAX:0254-41-4410